3Dカードに挑戦!
夏はカード作りで忙しい。
まず、バイト先の上司の誕生日カード。ここ数年、わたしがカード制作担当になっている。今年は、イラストの上手なレナちゃんに上司の似顔絵を描いてもらい、それを表紙に使うことにした。
中面はスタッフの似顔絵つきメッセージカード。こちらはわたしが担当。丸顔じゃない人も丸顔にするのにちょっと苦心したけど、「自分の顔の裏にメッセージを書いてね」と伝えたら、全員自分の顔を選んでくれた。
(*切り文字のカードは個人的に渡したもの)


続いて、ワーホリで日本に滞在していたレナちゃんがオーストリアに帰国するので、お別れのメッセージカード。
プレゼントのなかにスタッフからのメッセージカードが入っている、ポップアップカードにした。
(*画像は制作途中のもの。左上のスペースにLiebe Lena の文字、ポケットにみんなのメッセージカードを挿入)


次は、息子2の誕生日カード。
上司やレナちゃんのカードに力を入れたので、手を抜くのも申し訳ない気がして、より立体的な3Dカードにチャレンジ。台湾で買ったパイナップルケーキの箱に紙を貼り、フキダシでメッセージを散りばめた。
中央にいるのは、息子2が小学生のころ自分でつくった「鳥人間」のキャラクター。最初は鳥人間に「What to do 1? 」というフキダシをつけていたのだけど、息子1に見せたら、「なんでイヤミを書くかな〜」と言われたので、取って天面に貼り付けた(イヤミのつもりじゃなかったけど)。


そして明日は息子1の誕生日。
台湾で「カオナシ」の風鈴を買っていたので、これをメインキャラに利用(カオナシをメインに据えることにも意味があるんだけど・・・イヤミと取られるかな?)。箱は、靴下を3足買うともらえるといわれて手に入れたもの。Happy Birthday の文字は最近ちょっとハマっている切り文字で。
構図が決まらないままあるもので作り始めたので、だらだら時間がかかってしまった。でも、何とか間に合ってよかった。

今年のカードづくりがようやく一段落!ふぅー。。。

【2016/08/15 】 制作するもの | comments(0) | page top↑
<<復活したミシン | home | 電子のお針箱>>
comment
send comment











管理者にだけ表示を許可する

| home |