スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 スポンサー広告 | comments(-) | page top↑
ヤマアラシのジレンマ


====================================================
「ヤマアラシのジレンマ」という言葉を知ったのは、学生のときだった。
ヤマアラシのカップルがからだを温めようと近寄ると、針が刺さって痛い。何度か試して、針を気にせず温め合える、ちょうどよい距離を見つけることができた、というような話だったと記憶している。
「なるほど!」と、そのとき思ったことも覚えている。

人間関係においても、適度な距離を取るというのは大切なこと。
近づきすぎると、エゴがぶつかり合ったり、価値観の押しつけになったりして、うまくいかない。
もっとも距離の取り方が難しいのが、家族、とくにハハコ関係。気づいたら、近寄り過ぎて傷つけあっている。

「ヤマアラシのジレンマ」
もっと早く思い出すべきだった。
【2016/03/02 】 制作するもの | comments(0) | page top↑
<<ツブヤキかける 二人展 @ 町田市立中央図書館 | home | 【File 13】 Without being in a rush>>
comment
send comment











管理者にだけ表示を許可する

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。