毎日15分
気がつけばもう1月も終わり!
年明けにやろうと思っていた片付けも手つかず。
今年の手帳もまだ作っていない。
4月はじまりカレンダーの制作もちっとも進んでいない。
あ〜、まだ昨年を引きずっている感じ。

nhk_text02気持ちを一新すべく、
「今年こそは」と意気込んで、NHKテキストを買った。
リアルタイムで番組を視聴しなくても、ラジオ講座はインターネットで先週の放送分を聴くことができる。ちょっと気が楽。
便利な時代になったものだ。

毎日15分。この15分の継続が、できる人とできない人、伸びる人と伸びない人、の分かれ目なのだろう。
とりあえず3か月(1年はハードルが高すぎる…)、がんばってみるか。
【2013/01/30 】 生活するもの | comments(0) | page top↑
編むもの
未完成の靴下は放置のまま、編み込み帽子に挑戦することにした。
好きな柄の中から簡単に編めそうなものに絞り込み、検討に検討を重ねた結果、北欧の伝統柄をベースしたパターンに決定。さらに色や編み込み模様を自己流に若干アレンジ(より簡単に)して、昨日から編み始めた。

knitcap編みものは楽しい。
編み目に集中して、何も考えず、ただ手を動かすだけ。
雑念から解き放たれる。
1目1目は小さいけれど、少しずつ完成に近づいていることを実感できる。人生はスモール・ステップの積み重ねなんだ…とか思ったりしながら。

息子に見せびらかしたら、彼も編みたいという。
たしか天袋の奥にしまいこんでいた毛糸があったはず。
探してみたら、あった、あった! 思いのほか大量の毛糸玉が眠っていた。

woolenyarn10年以上しまいこんでいた毛糸玉を見ていたら、今年の抱負がひらめいた。
「あるものを使う!」

「あるもの」があふれているわが家。。。簡単そうでもむつかしそう。
さて、次は何を編もうかな??
【2013/01/20 】 制作するもの | comments(2) | page top↑
心配するもの
東京のはずれのうちの辺りは、月曜の雪がまだ残っているけれど、冬の暖かな日差しが戻ってきた。
子どものジャケットを洗濯しようと思い、ポケットの中身を探ったら、小さな釘がいっぱい。何に使うため? 一瞬「わら人形」の画像が過ぎってギョッとしたけれど、油絵のキャンバス釘だとわかって安堵する。
予想外の行動や、思いもよらないものを見せられると、ちっぽけなことでも親は心配になったりするものだ。
わたしも親にいろいろ心配をかけていたのかもしれないな。
もう確かめることはできないけど。。。

kugi
【2013/01/19 】 生活するもの | comments(0) | page top↑
| home | → older posts