スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 スポンサー広告 | comments(-) | page top↑
haha no ibasho
母の最初の月命日でした。
1年前、1年後に母がいなくなっているとは夢にも思っていませんでした。

ひとりの女性として母がどんな人生を生きてきたのか、もっと聞いておけばよかった・・・あのときのあの判断は正しかったのだろうか・・・
いまになって、いろんな後悔の念がぐるぐると頭の中をめぐります。

「孝行したいときに親はなし、っていうけれど…」
受話器の向こうで、エツさんが言いました。
そうはなりたくないと思っていたのに、そうなっちゃった・・・
「でも、それはもう鉄則みたいなもんだから…」
ありがとう。そうかもしれないね・・・

どんなに親に尽くしたとしても、親が亡くなれば、多かれ少なかれ子には悔いが残るものなのだろう。

iei1か月が過ぎ、ようやくカメラのキタムラに行って、遺影をプリントしてきました。
ついでにフレームも求め、花屋でミニ花束も買って、リビングのコーナーに飾ったら、やっとわが家にも母の居場所ができました。

いままでホントにありがとう!
これからもずっと見守っちょってね!!!
♪Tears in Heaven
スポンサーサイト
【2011/07/12 】 天界に住むもの | comments(0) | page top↑
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。