もう原発はいらない
○1回目の誕生日は、東京の水道水から放射性ヨウ素が検出された衝撃の日となった。スーパーの「水」が一瞬にして消えた日から1日たって、東京都は放射性ヨウ素が乳児の指標を下回ったと公表。でも、安堵はできない。すべての生きもののいのちの源である空気と水が、(基準値以上または以下の)放射能で汚染されてしまったのだ。

このままでは子どもたちの未来に、負の遺産を残すことになる。
原子力発電に依存した快適な暮らしや、日本経済のカギを握るほどに巨大化した電力会社の独占的供給システムを転換するときがきていると思う。

私にできることは何だろう・・?

少しの不便や効率の悪さもポジティブにとらえよう。寒ければ重ね着して、暖房を入れるのを少しがまんしよう。ときどき電気を消して、キャンドルナイトを楽しもう。電車やバスの運行本数が減っても、車内が暗くても、冷暖房が入っていなくても、文句を言わないようにしよう。被災された方たちを想い、多少の不便は感謝しながら受け入れよう。
電気の安定供給のためでも原子炉建設はいらない、と声を上げよう。

クリスマスローズ01福島第一原発の事故を受けて、日本各地の原発建設や計画が中断される動きが出ている。いま気になっているのは、生まれ故郷の山口県で進行中の上関原発。今回の事故で、中国電力は地元の声に配慮して海面埋め立て工事を中断したようだ。
美しい瀬戸内の島と海を守るために、私もできることをしようと思っている。

←うつむく姿が可愛いクリスマスローズも、頭を上げて上を向こうとしていた。

※参考映画→鎌仲ひとみ監督『ミツバチの羽音と地球の回転』
http:/888earth.net/index.html (大地震と原発事故の影響を考慮し、上映見合わせ中)
※参考資料:「無計画停電」から「戦略的エネルギーシフト」へ by 環境エネルギー研究所
http://www.isep.or.jp/images/press/ISEP_Strategy110323.pdf
※参考記事1:鎌仲ひとみ×Candle June×小林武史による緊急会議
http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110316_4979.php
※参考記事2:田中優×小林武史による緊急会議
http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110319_4986.php
スポンサーサイト



【2011/03/24 】 ※ゲンパツもの | comments(0) | page top↑
| home |